下町ロケットにみる夢

皆さん、こんにちは。社会保険労務士の妹尾です。
新年4日目です。今日からお仕事の会社も多いかと思います。
まだ少し、お休みされているところもあると思います。
どちらにせよその日その日を楽しんでいきましょう。

先日、録画していた「下町ロケット」の特別編を見ることができました。
少しだけ見て寝ようと思っていたら、結局最後まで見てしまいました。(笑)

見ていない方がいたらいけませんので、ストーリーの詳細は控えますが、見終わって思ったのが、やはり夢を持つことは必要であり、夢を持つことは活力につながると思ったこと。
佃製作所の佃社長をはじめ社員一人ひとりが夢を持ち、モノづくりに励む姿はいろいろな人の心を揺さぶったことでしょう。

私自身目先のことや、自分のことを優先してしまい、大事なことを見失ってしまっていると思う瞬間があります。
今回の下町ロケットは、夢と現実とのはざまでどのように答えを出していくか、そのヒントや前に進むパワーをもらったように思います。