1月は1年の縮図

皆さん、こんにちは。社会保険労務士の妹尾です。
新年2日目になりました。まだまだお休みのところも多いかと思います。
私は事務所でゴソゴソしています。

さて、「1月はいぬ、2月は逃げる、3月は去る」といって、この時期はあっという間に過ぎてしまうと言われています。
1月には別の意味もあって、「1月は1年の縮図」であり、1月の過ごし方が、その年の行動を決めるとも言われています。

なので、私はいつも、1月は「初めての人に会う(場所へ出かける)、新しい知識を入れる、新しいことを始める(今までのやり方を改善する)」ことを心がけています。
とは言っても、1月が1年の縮図たるかどうか本当のところはわかりませんが、目標の置き方で、のちのちの結果(ゴール)も変わってくるように思います。

ほどほどのところ目標を置くのと、少し背伸びしないと届かないところへ置くのとでは、そこへ至るまでの行動や思考が変わってくるというのは、なんとなく頷けます。
皆さんは、1月をどのように過ごされますか。