[9月は給与計算において変更点が多いので注意]20170901

★9月は給与計算において変更点が多いので注意

●意外と間違える最低賃金の計算
9月は給与計算において、変更点が多い時期です。
変更する額・タイミングに気をつけましょう。
また、今年は最低賃金が全国的にも、大幅に引き上がる予定です。
自社の社員の最低賃金額が改定される最低賃金を下回っていないか確認しましょう。

よくある間違い(カン違い)をあげておきます。
①月給だから最低賃金を下回っていない
≪月給制の場合の計算方法≫
月給÷1ヵ月平均所定労働時間≧最低賃金額
分子の月給に含む諸手当に注意して ください。
また、分母は1ヵ月平均所 定労働時間に注意です。
それにより 結果が異なります。
②最低賃金は次の給与計算期間から変更すればよい
例えば20日締めで1日から最低賃金が変わるとした場合、次の給与計算期間からではなく、
1日から変更しなければいけません。