給与計算。なぜその手当を支給しているのですか?20160201

●なぜその手当を支給しているのですか?

給与の項目は、大きくわけて、基本給と手当の2つに分類されます。
手当には、残業や休日出勤をしたときに支給しなければならない時間外や休日手当と、
会社で任意に設定ができる役職手当、精皆勤手当などがあります。
ところで、なぜ、その手当を支給しているのか、
考えてみられたことがおありでしょうか?

「役職手当」を例にとると、役職手当は役職者に対し、
期待する役割を果たしてほしい、あるいは役職者は残業が多くなるため、
ある程度の残業代を含むという意味づけで支給されているかもしれません。
どのような理由にしろ、現在支給されている手当は、
手当のもつ目的・効果を果たしているでしょうか。
「手当は会社から社員へのメッセージが込められている」ととらえ、
定期的にチェックしてみられるとよいでしょう。