社内研修「承認が満ち溢れる職場づくり」 20170404

先日、児童発達支援・放課後等デイをされているお客さまの職場で
「承認が満ち溢れる職場づくり」と題して、
2時間ほどの勉強会の講師を務めさせていただきました。

終わった次の日に代表者の方から
「まとめた用紙をみんなが見える所に貼っておくと次の日から言葉かけが
変化していました」
という感想をいただきました。

社内研修「承認が満ち溢れる職場づくり」

社内研修「承認が満ち溢れる職場づくり」

承認とは
「相手の気づかない優れた能力、資質、業績(貢献)、成長、可能性などについて
その事実を本人に伝え、自覚させること」
と定義づけられます。

お子さんたちへの「承認」は、日頃から実践しておられる職場でしたが、
スタッフ同士の「承認」は、みなさん改めてその大切さを知っていただいたと
ように感じました。

最後に、代表者の方が
「継続が大切なので意識していこうと思います。」
と締めくくっておられました。

そうですね。継続することが大切です。
本当に、そう思います。